FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF14の楽器演奏をMidiキーボードで演奏したい!(Win版)

MidiKeyUtilityトップ
最近はよく演奏してる人を見かけます
ツイッター上ではいろんなサーバーで演奏会してるっていう情報も入ってきます

でも、たとえリアルでピアノができたとしてもコントローラーやキーボードで演奏するのは無理・・・・
そんな方でもMidiキーボードを買えば普通の鍵盤のように演奏することができます(遅延問題は置いといて)

今回はエオルゼアでもっと楽器演奏をしたいっていう方のためのMidiキーボードで演奏するやりかたでっす!
Windows版の解説です
MacとPS4は・・・ごめんなさい・・・
コントローラーで音ゲー風に演奏する動画もあるので、そちらをぜひどうぞ↓





今回はフリーソフトを2つ使います
フリーソフトの使用は自己責任でお願いします



まずはUSBでキーボードとPCを接続しちゃってください
ドライバが必要な場合は先にネットでインストール推奨
ここはモノによって違うので解説できません(私のはドライバがいらないタイプでした)
オーディオ機器のUSB端子はTYPE-Bという少し縦に長いのが多いですケーブルは確認してから買いましょう


それでは、次は
MidiKeyUtilityというソフトをダウンロードしましょう
ダウンロードはこちらから↓

 MidiKeyUtility1.jpg
インストールしたら、PCに挿してるMidiキーボードを選択しましょう
私はCASIOの61鍵で1万ぐらいの安いやつ持ってたのでこれを接続

デバイスを選んだらこんな画面になります
変換テーブルのところは初期だと真っ白なので、右の追加を押して増やしていきましょう


MidiKeyUtility2.jpg
追加していく画面はこんな感じ
FF14側の設定はデフォルトのままです
左側の中段のノートイベントのところがMidiキーボードで入力するところ
その少し右側がPCのキーボードで入力するところ
どっちもマウスで選択して該当するボタンをクリックすれば入力できます

これだとMidiキーボードのほうは「1オクターブ下げたレ」
PCキーボードのほうは「Ctrl+w」です

こんな感じで1個1個追加していくので少し面倒くさいですが10分ちょいあれば終わると思います

この入力が終われば、もう使えます
FF内で動作確認してー・・・

あれぇ?

ってなります


そう!このままだと音が伸びないんです!!
ハープやピアノならごまかせるかもですがフルートでは誤魔化せない!!



 MidiKeyUtility3.jpg
ということで、この問題を解決するために新しいソフトです
Lily Fieldさんの作られたMidiTokeyです
ダウンロードはこちらから↓


同じフォルダにある必要はないけど、私はわかりやすくするために同じフォルダに入れました
ここまで来たら後はLodeStoneに書いてある通り
MidiTokey2のexeファイルがあるところに、MidiKeyUtilityのConfigファイルをコピペしてぶち込みましょう

これで準備はすべておわり!!
MidiTokey2のexeファイルを選択して起動!
最初にMidiKeyUtilityと同じようにデバイスを選ぶ必要がありますが、それだけです


FF14起動したあとにMidiTokey2を起動すると音が伸びる通常通りの演奏がキーボードでできちゃいます!


これを見て演奏活動する人が増えるといいな!
街中で演奏してる人を見かけるとついつい聞きこんじゃいますからね

なお、これはパッチ4.35時点の記事を書いたときの情報です
今後のアップデートにより使えなくなる可能性があるのでご注意ください


それと!
楽器演奏のプレイヤースキルは付属しておりません!
がんばりましょう!


それでは、今回はこのへんで

またあしたっ!

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。