FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏に逢うては・・・【ForHonor】

ただ殺し会う・・・(ForHonor)1 神に逢うては神を斬り
仏に逢うては仏を斬る


なにか、そんな言葉があったような気がします
調べてみると元は禅の教えだそうです

   「仏に逢うては仏を殺せ
   祖に逢うては祖を殺せ
   羅漢に逢うては羅漢を殺せ
   父母に逢うては父母を殺せ
   親族に逢うては親族を殺せ」

こんな感じ・・・
物騒すぎる・・・
どう解釈したらいいのか頭をひねりながらネットの海を見ていましたが、
解釈としては、この文章の続きを読むことが答えになりそうです

逢佛殺佛、逢祖殺祖、逢羅漢殺羅漢、逢父母殺父母、逢親眷殺親眷、始得解脱、不與物拘、透脱自在。
臨済録より。

前半がさっきの物騒な文章ですね
そのあとに続くのが

佛に逢えば佛を殺し、祖に逢えば祖を殺し、父母に逢えば父母を殺し、親眷に逢えば親眷を殺して、始めて解脱を得ん、物と拘わらず、透脱すること自在ならん。
Wikiquoteより。


おぉ!解脱の道を説いてる!
一気に仏教宗派っぽくなった!!

でも、まだよくわかりにくいですが
簡単に言うと
「過去の教えや物事に囚われないものにこそ解脱の道が開かれる」
ですかね?

なんか、ここまで書いて満足しだしちゃいましたが・・・
今回の記事の本来の予定はそうではないです


神に逢うては神を斬り・・・
を地で行くゲーム
「For Honor」

E3期間中にスターターエディションが無料配布されたので、前に少しやってたととむと合流して、いつもの3人で最近少しやってます
基本はタイマン殺し合い
雰囲気は3D格ゲーって感じ

プレイキャラはヒーローとして参戦します
ヒーローは何種類かいますが、それぞれ武器が違っていてそれにより攻撃方法などが変わってきます
さっきに格ゲーと言った通り、何よりもプレイヤースキルが重要なゲームでめちゃくちゃ奥が深い




ただ殺し会う・・・(ForHonor)2 私は最初は剣聖(刀で戦うヒーロー)でやってたんですが、これだけじゃ物足りなかったのでセールに合わせて通常版を購入
それで、ピースキーパー(両手にダガー)を使いだしました

これが、めちゃくちゃ難しい・・・
一撃のダメージが低い分攻撃をしっかり当てなきゃいけないんですが、リーチも短いのでしっかり相手の懐まで突っ込まないと一撃を取れないですね
今日何回かタイマン戦やりましたが、、、ボロボロに負けまくりました
SSは貴重な勝利シーンを抽出してお送りしております


強くなるためには、ひたすら数をこなすしかない
難しいですが、それでこそ面白いゲームと言えます
こういうPS一辺倒のゲームは望むところ
無双できるぐらいに強くなりたいぜ


それでは、今回はこのへんで

またあしたっ!

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。