FC2ブログ

ライバルウィングス数戦やった感想とか

ライバルウィングス感想1 パッチ4.15で実装された新PvPライバルウィングス
正式名は「アストラガロス」でいいのかな?
ちょっとやってみて感想な感じです


まずは兵器戦という名前の通り兵器の使い方が勝敗を分けるって感じがします


オプレッサー2体とチェイサー1体でコアに突撃してる様子・・・
歩兵も少ないし、チェイサーも1体しかいないのでダメな形ですね
オプレッサーは本当に通常のDPS相手にはただの木人レベルです
なんなら、ヒラでも結構削れます


ライバルウィングス感想2 オプレッサー乗って進軍中
でかいので、かなりカメラ引いててもこのサイズですw
本当に足元見えんw


前にチェイサー2体実は後ろにも1体いました
ただ、突撃した先の敵が多すぎてあっという間に落とされちゃいました(´・ω・`)
私の戦況判断が下手くそな結果ですな・・・


ライバルウィングス感想3 オートマトンを護衛しつつ進軍
これはDPSでやるとすごい効果的な戦術かもしれないですね
ヒラなので、ちょっとずつしか進めなかったけど
それでも、味方塔とコアの間ぐらいまで押し込まれてたのを相手塔の位置ぐらいまで持っていくことができました
後ろからどんどんオートマトンは補充されていくので、進軍スピードは遅いけど戦術としてはありだと思います



ここまでのSS見てて分かるかもしんないけど、野良で行くとヒラでほとんど仕事できません・・・
特に範囲回復ない学者は・・・
結構みんな好き勝手に動いてパーティ単位で動くってのが馴染んでないので攻撃と自己防衛がほとんどでした
それも今の内だけかと思いますけどねー
ある程度慣れてくると固まって動くようになるんではないでしょうか・・・たぶん・・・


たまにPTメンバーと共闘すると一気に押し込めたりします
ある意味固定は強いかも?
でも、キル取ってもあんまり意味ないので兵器を守るためにキルを取りに行くようにしよう
歩兵同士の争いは中央の塔ぐらいで十分です


と、数戦やっただけのPvP初心者の感想でした
もうちょっと統率された方がこの戦いは面白くなる気がしますね


それでは、今回はこのへんで

またあしたっ!

0 Comments

Post a comment